研修情報詳細 福祉・介護

居宅ケアマネ 必要書類作成のポイント

 介護支援専門員や計画作成者には、利用者の自立支援の為、運営基準(法令)に則ったケアマネジメント過程の実践が求められてます。
 適正な業務について、実際の帳票を使用し振り返りながら、確認することにより研修後の業務の効率化と、この効率化で生まれた時間を利用者への直接支援にあてることを目的に、あたご研究所後藤佳苗氏を講師にお迎えし、表記研修会を開催いたします。




この研修のPDFを見る


申込締め切りが過ぎています

研修番号 AW170016
職種 介護支援専門員
段階 第1段階(新任職員)
第2段階(中堅職員)
第3段階(リーダー)
第4・第5段階(管理者)
対象者 居宅支援事業所等に勤務する介護支援専門員
定員 350名
申込み締切 2017.11.24
参加費 1,000 又は 6,000円
主催者 長野県介護支援専門員協会
会場 松本市浅間温泉文化センター1階大会議室
長野県松本市浅間温泉2-6-1
Googleマップで見る
備考 ・駐車場は浅間運動競技場(野球場)をご利用ください。
・駐車場に限りがありますので、乗り合わせ又は各種公共交通機関のご利用もご検討ください。
・研修には①ケアプラン(第1表、署名欄のあるもの)及び、②モニタリングシートをご持参ください。