研修情報詳細 福祉・介護県民・学生

認知症になった波平さん

「サザエさん」でおなじみの父、波平さん。もしも、波平さんが認知症になったら・・・その時家族は・・・そして社会はどう支えていくのか。判断能力を失った波平を成年後見制度はどう支援するのか。サザエさん一家を例に成年後見制度についてやさしく解説します。




この研修のPDFを見る


申込締め切りが過ぎています

研修番号 Ao180001
職種 介護事業従事者 施設管理者
対象者 成年後見に関心のある県民
定員 60名
申込み締切 2018.10.20
参加費 無料円
主催者 市民後見ネットワークながの
会場 長野市生涯学習センター
長野市大字鶴賀問御所町1271-3
Googleマップで見る